私達について


Richard H. Haupt

青島米恩化工有限公司は2012年07日に成立された中米合弁企業である。主要製品は黄銅精錬細化剤(Desofinブランド)及び石墨離型剤I-75Lなどがある。当シリーズ製品の発明者は米恩化工のアメリカ投資人Richard H. Haupt様である。

Haupt様、今86歳(2012年現在)、アメリカ人、一生は冶金業界を従事し、数項の合金結晶微細化剤発明を擁している。その内、Desofin黄銅結晶微細化剤は彼がドイツのグローエ集団就職期間に発明され、彼50年余の貴重な実践経験を凝集した。

Haupt様はアメリカを含み、27国に就職したことがあり、たくさんの国家政府、地方政府、国際知名企業集団の長期的顧問である。

発明して以来、Haupt様が発明した黄銅結晶微細化剤及び石墨離型剤等の製品は何れの市場普及も無い情況に、業内に口伝えで広がり、段々に益々安定な顧客を擁し、規模生産も実現した。今現在、これらの製品ユーザーは既にアメリカ、カナダ、ドイツ、中国、スペイン、ニュージーランド、日本、韓国、インド、ブラジル、ウラグアイ、タイ、トルコ、メキシコ、オランダ、中国香港、台湾など、27国の国及び地区にある。知名ユーザーはドイツのグローエ、アメリカのコーラー、中国のコーラー、インドのコーラー、TOTO、KWC、シカゴ蛇口公司、浙江海亮集団、Daelim集団、Sloanバルブなどがある。最初の主動に諮問購買から、数十年間の堅持的使用まで、これらの日増しに増える忠実なユーザーは製品品質の最も良い証明者である。数十年以来に、これらの製品は持続に模倣されているが、超越されたことが無い。

Haupt様は中国市場の発展前景の先行きが明るいと思い、彼が中国への特殊な感情で、彼が発明した一シリーズの製品が中国及びアジア地区への販売に便利させるため、2012年07月に米恩化工に投資し成立した。この行動は疑い無く中国及びアジアのユーザーに更に特恵な価格、更にすばしこいサービスを齎し、見る価値のある国際運賃を節約する。

Desofin及び175Lは数百回の実験及び30年間実践の検証を経て、既に大量な客先に証実された。当製品は銅合金の可鋳性及び流動性の高め、結晶粒の細化、鋳造温度の抑え、及び罅及び外観上欠陥の削除、金型寿命の延長、鋳物平滑度のアップなどの方面にも非常に満足できる効果がある。企業に見る価値のあるコストを節約し、製品の性能及び外観を極大に引き上げた。

若し、貴方は私達の製品を試す希望があれば、私達は喜んで実験サンプルを提供致します。米恩は全てのユーザーに随時に詳細な終身技術サポートを無料に提供致します。

 

ユーザー分布:

 

レッドドットを用い標記する国家及び地区:アメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジル、コロンビア、ウラグアイ、ドイツ、オランダ、ニュージーランド、スペイン、トルコ、エジプト、中国、インド、タイ、フィリピン、日本、韓国、中国香港、台湾地区。

 

一部のユーザー:

 

版权所有 青岛米恩化工有限公司 备案号:鲁ICP备12029439号-1 技术支持: