栄誉証書

上図はHaupt様がアメリカ黄銅、青銅部が鉛含有量標準、結晶微細化の関連集会に発表した演説報告である。

 

アメリカ第一発人造衛星の科学研究及び製造工作を参与した;

オーステナイト・ステンレスにあるマルテンサイトに相互変化の発明特許を獲得した;

57-63%黄銅硼素の固溶を発明した;

アメリカ政府273000ドルの支給を獲得し、ニュージャージー州の模範及び無汚染の酸浸系統に用いられた;

I75L石墨離型剤及びDesofin結晶微細化剤などの冶金化工用品を発明した;

台湾政府硬貨鋳造冶金顧問を担任した;

 

Richard H. Haupt

 

Richard H. Hauptはアメリカのニュージャージー州にあるケニルワースのVolco銅業集団の副総経理、研究開発エンジニア、総裁助理を担任したことがある。彼は1951年にペンシルベニア州立大学の冶金理学学士学位を獲得した。1951年~1954年に、彼はアメリカの溶錬精錬会社に働いていた。1954年にカリフォルニア州のハンター工程公司に入社し、1957年退社した。その後はVolco銅業集団に入社した。彼は当集団に担任したことのある職位は、ペンシルベニアのアルトゥーナにあるElectric Hydraconに首席冶金師;ロサンゼルスのVolcoに副総経理及び総経理;ケニルワースのVolcoに副総経理及び総経理。

版权所有 青岛米恩化工有限公司 备案号:鲁ICP备12029439号-1 技术支持: